笑いと感動が溢れる四時間でした

ども、こんにちは。
モサモサです。

そんなこんなで少し前の話になりますが、
以前よくお世話になっていた某事務所関係の
某粟津さんに呼んでもらって
GACKTさんのツアーファイナル@横浜アリーナに
お邪魔させてもらってきました。

 

GACKTさんのライヴ、生で見るのは初めてやったんですが
約四時間にわたる笑いと感動のスーパーエンタテインメントショー、
本当にスゴすぎました。

基本的にはガッツリと作り込まれた演出に圧倒されながらも、
そんな中でガクトさん本人の
とても人間臭い部分が滲み出てくる部分があったり、
ステージに立つダンサー&ミュージシャンや
裏で支えているスタッフの方達への感謝や愛情も見えたりと、
そういうところで何だかホワッとさせられたり。
そして笑いの要素もふんだんに盛り込まれてたりと、
多彩な才能が組み合わさったパフォーマンスで
ホンマに楽しい時間を堪能させてもらいました。

途中で割と真面目な話もしてたけど、
バンド時代から考えると
下積み期間もしっかりあって今に至る人やろし、
その辺もなんかズシッときました。

少しやったけど久しぶりに会えた方達もいて嬉しかったな〜
呼んでもらえて感謝。

最近は他にもチラホラ人のライヴを見に行く事があって、
そういう機会があると俺もまた精進していこうと
改めて思わせられますね。
というわけで、
明日のライヴに備えそろそろ床に就くとします。

では、本日はこの辺で。
サラバオヤスミマタアシタ!