雪といえばアレ

関東、大雪ですね。
俺が住んでいる都内某所ももちろん積もりまくり。
今日は全ての予定がキャンセルになったんで、
ひたすら家にこもって自宅作業をしつつ
のんびり過ごしていました。

 

で、突然ですが
雪といえば宮古島の雪塩が
思い出されますね

あ、強引すぎますか?
まあいいじゃないですか。

そう、宮古島名物の雪塩。
粉雪のようにサラサラとしたミネラルたっぷりの天然塩。
実はウチにも一袋あるんですよ。
以前参加させてもらったミュージックコンベンションの
お土産で買って来たものが。

でね、買ってからもうすぐ三年経つんですけど
未だにほぼ丸々残っています

 

なぜなら
外食がほとんどで自炊をする機会がないから

 

で、せっかく現地で買って来たのに
いつまで経っても使わないのはもったいないので
何か手軽な使い途がないかなと色々試していたんですが、
つい最近その一つを見つけまして。

それは何かと言いますと、
コーヒー

 

おそらく大半の方は
「えっ!?」ってリアクションになると思います。
俺も最初はコワイもの見たさというか
オモシロ半分な感じで試してみまして。
ただ、お茶に昆布や塩を入れるのがありなら
コーヒーもいけるんじゃないかな?
なんて事も思いながらいざやってみると、
「意外とイケる!」ってなったんですよ。

 

でね、もしかして国や地域によったら
コーヒーに塩を入れる飲み方や文化もあるのでは?
と思って探してみたら、
やはりありました!

そして便利な事に
こんなまとめサイトの記事も。

通はコーヒーに『塩』を入れている

 

どうやら通の方はコーヒーに塩を入れるようです。
さらに調べたところ、
コーヒー発祥地と言われるエチオピアの他、
中南米のメキシコやジャマイカなどでは
いたってポピュラーな飲み方のようです。

個人的な感想としては、
塩を入れるとウマ味が際立って
口当たりがマイルドになる気がするかなぁ。
もし油脂性のフレッシュを使うなら
変わりに塩を入れても全然いける気がします。

ちなみに入れるのは極少量がイイかと。
入れすぎてしまうと
茶褐色の激マズ飲料に変わってしまいます。

 

そういえば上記のまとめサイトにもあるけど、
天然塩はミネラルも豊富で
健康面の良い影響も期待できるかも(?)。

というわけで、
コーヒー好きな方は興味が湧いたら
騙されたと思って試してみてください。

新たな味の発見があるかもしれません。

そして本当に騙されたらゴメンナサイ

 

では、本日はこれにて。

サラバオヤスミマタアシタ!