2013年になりました

セヘ ポ マニ パドゥセヨ!

というわけで、少し遅くなったけど
覚えたてのハングルで新年の挨拶をしてみました。
2013年になってもう十二日目、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

俺は大晦日から一週間ほど帰省して、
年が明けてしばらくは姪っ子・甥っ子と遊んだり
地元の友人達と呑んだり
たまには親孝行的な事もしてみたり、
てな日々でした。
東京に戻ってからはライヴやレコーディングやレッスンなど、
ぼちぼち仕事モードになってきています。

そういえば年明けの某ライヴのMCでも言ってましたが、
今回の年越しはやってみたい事が一つあったんですね。
それは何かというと、
「年を越す前に寝る!」って事。

音楽を本格的にするようになってからは、
毎年大晦日から元日にかけては何かしらライヴをしていたり
知り合いのカウントダウンイベントに遊びに行ったり
ってのが常やったけど、
今回の大晦日は自分が参加するライヴは無かったし
正月には帰省しようと決めていたので、
ほなせっかくならいつもやっていない事をやってみたいなと。
そこでふと思い付いて「年を越す前に寝てみよう!」と。

そんなわけで、大晦日の夕方の新幹線で大阪に向かい
年が明ける数時間前に実家に到着。
急いで寝る準備をして日付が変わる前に就寝。
そして目が覚めるといつの間にか元日に。

おー、この感覚、何か新鮮!

で、いつもなら元日の朝はアルコールと睡魔で身体はフラフラやけど、
今回は酒も呑まず睡眠もしっかりとったので体調がすこぶる良い。

なので親戚一同が集まる新年の席でも見事に酒が進む

イイ感じで疲れて夜は割と早めに寝床へ。

翌日は再び昼から呑み食いして夜はきっちり就寝

そしてまたまた昼から呑み食い…以下繰り返し。

てなわけで、一見ただ呑んだくれていただけにも見えるけど、
というか、まあ実際そうなんですが
その割に夜はしっかり寝るって流れができてたからか
今のところ体調がとても良いです。
そういえば、戦国大名の北条氏康は
「酒をふるまうなら朝にすべき」なんて言っていたらしいけど、
たまにはこういうのもイイかもしれませんね。

まあそんなわけで、しばらくはこの
(ミュージシャンの割には)規則正しめな生活を
続けてみようと思ったりしています。

あ、酒を呑むのはやはり夜にしておこうと思います。
さすがに仕事に支障が出ると思われるので

そんなこんなで、では本日はこれにて。
サラバオヤスミマタアシタ!