純米酒と熟成酒BAR オリゼイ

先日、和佐田さんからの情報で知ったオリゼイというバーに行って来ました。
このお店、音楽室が渋谷にあった時にお世話になってた
bakuさんのお店なのです。

あ、音楽室というのは当時よく足を運んでいたライヴレストランで、
東京での初めての自分企画セッションをやらせてもらったのも音楽室でした。
(ちなみに今はオーナーが変わり高田馬場に移転して音楽室DXという名前に)

 

東京に出てきた当初は知り合いもあまりいなかったので
色んなお店のジャムセッションによく行っていたけど、
音楽室はキャリアとか関係なく初めての人でも楽しく温かく迎えてくれたので
一人でちょこちょこ遊びに行っていたんですね。
セッションとかに遊びに行くと
色んな出会いや自分の勉強になる事があったりするんですが、
その辺はお店のスタイルやスタンスに依るところも結構あって、
そういう意味では音楽室はとても面白かったし
お世話になったお店の一つでした。

あと、その当時はもちろん仕事もまだほとんど無かったので
上京後の最初の一年くらいは貯金と短期バイトの収入で
なんとか暮らしていたわけですが、
そんな貧乏ミュージシャンにオーナーだったbakuさんが
まかないの残りをコソッとくれたりしたのもメチャありがたかったな〜

というわけで、そのbakuさんがお店をしているとあらば
是非とも行っておきたい!と思い、
プラッと一人で行って来ましたBarオリゼイ。
bakuさんが音楽室を辞めてからは全然会う機会もなかったけど、
久々に見る顔なのに覚えてもらっていて嬉しかった〜

 

お店に入って挨拶も済ませ何か呑もうと思い
「とりあえず生ビールをください」
ってカウンターの中にいるbakuさんに注文すると、
「ウチのお店、日本酒しか無いよ」と。

確かに、棚に山ほど並んでいる一升瓶が全て日本酒。
そういえば和佐田さんもそう言っていたし、
看板にも純米酒と熟成酒のお店と書いてある。

でね、実は俺、日本酒が全く呑めないんですよ

しかしさすがに一杯も呑まずに帰るわけにはいかないし、
じゃあ初心者でも呑めそうな優しくて軽めのやつを
というなんだかよくわかんない注文をして出してもらった一杯。

 

ドキドキしながらまずは匂いをかいでみる。
いわゆるにごり酒って言うんですかね、
ヨーグルト風味?の少し甘めの香り。
そして試しにひと舐め。

お、なんとなくいけそうな感じかも?

 

そのまま勢いで残りもグイッと口の中へ。

あれ?呑めてもたよ

 

ていうか、
むしろ美味いと思っちゃってるかも

 

というわけで、日本酒は呑めないんですとか言っておきながら
この日は4銘柄ほどの味を体験した俺。
日本酒をこんなに呑んだのは初めてやったけど、
bakuさん特選の種類豊富なお酒や肴、
さらにはそれにまつわるオモシロ知識のおかげで
美味しく楽しく呑めました。

来ていた他のお客さん達とも話が盛り上がったり
bakuさんとの会話にも花が咲いたりして夜深くまで居座っちゃって、
何人もいて賑わっていた店内も気がつけば俺が最後の一人に。

表の灯りを消した後はbakuさんも一緒にグラスを交わし、
この日最後に味わった『夜の帝王』という銘柄の瓶が空いたところで

「夜の帝王をやっつけたぞー!」

意味のわからん事を叫ぶただの酔っぱらいと化しながらも
イイ感じで盛り上がったところでお店を後に。
ホンマ楽しい夜でした。

 

去年は某ツアーきっかけでワインを呑めるようになったけど、
今年は日本酒に挑戦していってみようかな?
なんて事を思いながら、エエ時間になってきたので本日はこの辺で。

では、
サラバオヤスミマタアシタ!

20130511