人生を楽しく生きるための法則を発見しました

ブログ

ども、こんにちは。高インボムです。

そんなこんなで、ある時、人生を楽しく生きてる人たちの共通点を見つけました。

 

1 やりたい事をやる

2 やりたくない事はやらない

 

もしくは

 

1 心が喜ぶ事をやる

2 心が喜べない事はやらない

 

言葉にすると「当たり前や!」って感じですね(笑)

そして、すでにこれを実践してる人にとってはいたって普通なことでしょう。

 

今まで色んな人と出会ってきて、日々を楽しく生きている人、もっと言うと、自分の望む人生を生きている人ほどコレを徹底しているなぁと。

ただ、そのためには勇気と覚悟が必要な事もわかりました。

 

僕も少しずつ実践しているところですが、これらの法則について自分なりに気づいた事や思う事をまとめてみようと思います。

 

 

 

やりたい事をやるのと同時に、やりたくない事はやらないのがメチャメチャ重要

楽しい人生を送るために「やりたい事をやる」ってのはシンプルでわかりやすい法則だと思いますが、

それと同じくらい「やりたくない事(心が喜べない事)はやらない」ってのがとても重要になると感じています。

 

例えばコップにキレイな水が入ってたとして、そこに一滴汚れた水が混じるだけでコップ全体が汚れた水になります。

これは人生にも当てはまるなぁと思ってて、例えばどれだけ好きな事をやってたとしても、イヤなことが一つあるだけで心から楽しめなかったりする。

そんな事ありませんか?

 

ストレスを発散したり解消したりするのは大事だけど、そもそもストレスの元になるものや無理のある事を生活の中になるべく取り入れないようにするのも大事だな、と。

 

それと、やりたくない事を無理にやってる状態っていうのは、自分の心や感覚に反している状態でもあるから、それを続けるほど心が擦り減ったり感覚が閉じていったり活力が無くなったりしちゃいます。

 

また、やりたくない事をやっていると、その分だけやりたい事をやれる時間も無くなります。

 

だから、「やりたくない事はやらない」ってのが色んな意味でメチャメチャ大事。

 

 

で、やりたい事(心が喜ぶ事)をやって、やりたくない事(心が喜べない事)をやめていけば、自分の心や感覚にストレートな状態になっていくので、心や感覚がオープンになり活力も湧いて、

「自分自身というものが生きる(活きる)感覚」、「自分自身と繋がっている感覚」になります。

 

「活き活きしてる」って言葉があるけど、まさにその状態。

活き活きと生きる、要するに、人生を楽しく生きるってことになります。

 

ただ、これを今の人間社会で実践するのがすごく難しいけど、、、

 

 

必要なのは自信よりも勇気と覚悟でした

「やりたい事をやる、やりたくない事はやらない」

これが人生を楽しく生きる法則だとして、今の社会でこれを実践するために必要なものって何だろう?

 

自信??

 

いや、何か違う気がします。

 

例えば新しい道へ進むかどうかという時、自信があっても前に進めない人もいれば、自信はなくても進んでいける人もいます。

 

では、お金??

 

いや、それもやはり違う気がします。

 

お金があってもやりたい事ができない人がいる一方で、お金がなくてもやりたい事をやってる人もいます。

 

じゃあそれらの違いは何だろう?

って考えを深堀りすると、おそらく「勇気」「覚悟」になるんじゃないかなと。

 

 

人生が「選択」と「決断」の連続だとするなら、それに必要なのは「勇気」と「覚悟」。

自信は支えになる事はあるけど、人生を推し進めるのに必要ってわけではない。

やりたい事をやり、やりたくない事はやらないために必要なのは、「一歩を踏み出す勇気」「結果を受け入れる覚悟」なのかもしれません。

 

 

やりたい事をやるのは生き物として自然なこと

ちなみに山や渓谷に遊びに行って自然の世界を見た時に、

「やりたくない事をやって生きている自然の生き物っているのかな?(多分いないだろうな)」

なんて思ったりもします。

そう考えると、今の人間社会はかなり不自然な部分が多いのかもしれません。

 

「やりたい事をやる、やりたくない事はやらない」っていうことに罪悪感を感じる人もいますが(僕も昔そうでした 笑)、

自然の世界を見習うなら少なくとも罪悪感なんて一切いらないし、「やりたい事をやり、やりたくない事はやらない」というのは、本来は生き物としてとても自然な事なんじゃないかと思ったりします。

 

 

 

難しく考えず、自分の心に従えばいい

色々と書いてみたけど、人生を楽しく生きるには特に難しく考える必要はなく、

ただ自分の心や感覚に素直に自分の中にいる本当の自分に対してストレートで正直になっていけばそれでいいんだと思います。

 

イヤなことを我慢してやる必要はないし、

好きなことを我慢してやめる必要もない。

あとは、一歩を踏み出す勇気と、結果を受け入れる覚悟を持つのみ。

あ、コレ自分に言っています(笑)

 

いきなり全部は難しくても、少しずつでもそうしていければな、と。

そして、世の中の全ての人が「やりたい事をやる、やりたくない事はやらない」って状態になると、世界は平和に循環するんじゃないかな、と。

そんな事を思う今日この頃です。

 

というわけで、本日はこれにて。

サラバオヤスミマタアシタ!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました